全身脱毛の悩みを解決します

全身脱毛する脱毛サロンの選び方

『安い』より大事な『部位数』!

全身脱毛をする時に、料金の安さ以上に気にしたいのが、『対象部位の多さ』です。

 

最近の全身脱毛は、1カ月1万円以内で、どこもみんな安いですが、『対象部位』には差があります。

 

どこも料金が似ているのであれば、通常は大手のしっかりしたサロンの方が良いと思うかもしれませんが、よくよく全身脱毛プランをチェックしてみると、大手と小規模サロンでは、施術可能な対象範囲が異なり、大手の場合は、代表的な部位しか選択することができず、小規模サロンの方が顔や指の毛などの、細かい範囲まで施術がOKだったり、小規模サロンの方が条件が良いケースもあるのです。

 

全身脱毛というと、どこを選んでも良い印象がありますが、実際にはサロンが指定した部位からしか選ぶことができませんので、指定範囲に自分がやってもらいたい部位が含まれていないと、結局は全身脱毛コースをお願いしても、全身脱毛出来ないという不満が出てきてしまいます。

 

全身脱毛プランで対象外になっている部位は、追加料金を支払って、回数制の部分脱毛のプランを勧められますので、余計なお金がかかってしまいます。

 

やはり全身脱毛プランの施術可能部位が多い方が、お得に脱毛ができるのでおすすめです。

 

 

予約が取りにくいサロンはパス!

全身脱毛のサロンを選ぶ時にもう一つ注意をしたいのが『予約』の問題です。

 

駅から近く、立地が良いサロンは、やはりお客さんの数が多いため、予約が取りにくくなっています。

 

予約が取りにくいサロンということは、それだけ近い日程での次回の予約が難しくなり、全身脱毛がある程度完了するまでの全体の期間が伸びる可能性があります。

 

通常、全身脱毛は、2、3年程度かかると言いますが、2年で完了した場合、3年で完了した場合では、合計費用が全く違ってきます。

 

2年で月額料金を利用している場合は24万円程度ですが、3年かかると36万円もかかる計算です。

 

そのため、全身脱毛は出来るだけ早い2カ月のペースで通い、早く脱毛を完了させることが最もお得に施術を出来るポイントになります。

 

それが3カ月に1度のペースになってしまうと、倍のお金と時間がかかってしまいますので、やはり効率が悪く、費用もお得とは言えなくなってきます。

 

早く次の予約が取りやすいサロンを選ばないと、無駄にお金がかかってしまいますので、良くありません。

 

初回のカウンセリングの時に、2カ月ペースで予約が取れるか、予約の取りやすさについても、確認をしておくことをおススメします。

 

 

広告と実際の料金が違うサロンはダメ!

全身脱毛サロンで、もっともクレームが多いのは、やはり『広告と実際の料金が違う場合』です。

 

広告では、ワンコインや千円で両脇脱毛が可能だと謳っていたのに、実際にお店に足を運んだら、勧誘がひどく、高額なプランへの契約を勧められたり、入会金やジェル代金を請求されたり、広告に書いてあった料金では施術をしてもらえなかったなど、トラブルが絶えません!

 

広告で安さを謳っていても、実際にはその料金で施術を受けさせてくれないようなサロンは、やはり注意が必要です!

 

言葉巧みに、「入会金が必要」だとか「他のサロンよりも良心価格だ」などと勧誘されても、簡単にお金を支払ってはいけません!

 

広告通りに施術を行っていないサロンが、入会金を支払ったら約束通り施術をするとは限りません。

 

また契約した後に、何かと口実をつけて、追加料金が発生する可能性があります。

 

そうした、信頼関係を築くのが難しいサロンは決して選んではいけません!

 

全身脱毛は、全部で2、3年のお付き合いになりますので、最初から嘘が多いサロンとは、契約すると、後になってからもトラブルが多く、悩まされる可能性があります。

 

 

支払い方法が多い方が安心!

全身脱毛の支払いは、現在現金による支払いの他に、クレジットカードが利用できるサロンがあります。

 

支払い方法が現金で一括払いしか出来ない所は、高額なプランを契約する時に負担が大きく、途中解約をする場合には、返金を巡ってトラブルになることもあります。

 

途中でやめることになった場合、返金問題などのトラブルの可能性が最も低いのは、やはり月額の全身脱毛プランです。

 

毎月しっかり通っていれば、お金を無駄にすることがなく、途中でやめることになっても、来月の料金を支払わなければ良いので、損をしにくいです。

 

一方、現金やクレジットカードで一括払いをしてしまった場合、未施術分を巡っての返金問題が発生しますので、返金額などを巡って、サロンと色々なトラブルになる可能性も高いです。

 

特に分割払いを選んだ場合は、返金方法がより複雑になるため、途中でやめることになった時に、非常に面倒です。

 

全身脱毛は高額になりやすいため、分割払いや支払い方法を色々と選べる方が便利ですが、途中解約する場合には、色々な制約がつくことがありますので、契約の時には、必ず契約書を読んでおくようにしましょう。

全身脱毛おすすめサロンランキング

ラヴォーグ

55部位から選べるのが魅力!

銀座カラー

接客に定評がある!

ラットタット

個室重視の人におススメ!

キレイモ

芸能人やモデルが多数通うサロン!

シースリー

ムダ毛が再生しても無料でメンテナンス可能!

 

全身55部位から選べる『ラヴォーグ』

全身脱毛で最もおススメなサロンは、全身55部位から選択可能な『ラヴォーグ』です!

 

2位の銀座カラーは大手で非常に接客質のが良いと評判ですが、銀座カラーは全身脱毛の選択部位が22部位と、ラヴォーグの半分にも満たない部位数がネックとなり、1位を逃しました。

 

人によっては全身脱毛に求めるものは違うので、接客を重視する人であれば、銀座カラーの方が1位だと感じる人もいると思います。

 

ただ、今回は全身脱毛プランとしての優秀さを重点に1位を選んだ結果、ラヴォーグが1位になりました。

 

追加の部分脱毛を契約しなくても、十分満足できる全身脱毛のプランなので、余計なお金をかけたくない人にはラヴォーグがおススメです。

 

また、ラヴォーグは医療機関とも提携しており、バックアップ体制も充実しています。

 

強制的な勧誘や入会金などもないので、初心者が通っても安心できるサロンということで、じわじわ人気を上げています!

 

脇や手足の一般的な部位だけを施術希望している人だったら、他のサロンでも良いですが、やはり他のサロンでは全身脱毛プランの対象にしていない部位がラヴォーグにはありますので、細かい部位の脱毛まで考えている人はラヴォーグの方が安心です。

 

 

施設の充実や接客から選ぶ手も!

特に対象部位の多さにこだわっていない人は、1位や2位のサロンだけではなく、特色のある3位〜5位のサロンもおススメです!

 

個室が充実しているラットタット、モデルが多く通うキレイモ、そして生涯メンテナンス保証があるシースリーなど、独自のサービスがありますので、気に入ったサロンを選べばよいと思います。

 

施設の充実や接客の良さは、やっぱり大きな魅力になります!

 

全身脱毛のサロンは、居心地の良さを大きく左右しますので、自分が重視したい点と、お店のウリが合致するサロンを選ぶのが正解!

 

いくら接客が良いとしても、施術室がカーテンで仕切る半個室で、声が筒抜けになってしまったり、お隣の声がうるさくて、イライラしてくるようだと、通うのが嫌になってしまいます。

 

周りの声が気になる人は、やはり壁でしっかり区切っている完全個室を選んだ方が居心地が良くなりますので、完全個室を揃えているサロンに通ったほうが間違いがありません。

 

他人の口コミも大事ですが、最終的にはやっぱり自分の好みで選ぶほうが大事だと思います。

 

通っているのが嫌になるようなサロンは選んではいけません。

 

 

全身脱毛にかかる期間とは?

3年前後は覚悟

全身脱毛にかかる期間は、通常3年程度かかると言われています。

 

月額料金で全身脱毛を受けるとすると、ざっと36万円程度かかる見込みです。

 

脱毛効果が高いと言われている医療クリニックの全身脱毛が50万円〜60万円程度かかることを考えれば、やはりエステサロンの全身脱毛の方がお得です。

 

2カ月に1回のペースで通うか、3カ月に1回のペースで通うかによっても、期間は違ってきますし、全身脱毛にどのくらいの完璧さを求めるかによっても、通う年数は違ってきます!

 

ツルツルになるまで、続けるのであれば、やはり合計で20回程度の施術が必要になるケースもありますので、その場合は全身脱毛に3年以上かかる可能性も出てきます。

 

お金をそれほどかけたくないのであれば、ある程度のところで、全身脱毛を止める必要も出てきます。

 

5年や6年通ってしまうと、医療クリニックの全身脱毛と大して料金的に変わらなくなってきますので、やはり通う期間というのは、よく考えないといけません。

 

全身脱毛でサロンにお得に通うのであれば、やはり2,3年を目途に一度区切った方が良いでしょう。

 

 

中には結果が出ない人も・・・

中には、全身脱毛を3年以上しても、なかなか結果が出ないと言う人も一部います。

 

そういう人は、既にかなりのお金をかけてしまっているので、なかなか決断できないかもしれませんが、本当に全身脱毛を考えるのであれば、医療クリニックへ移る可能性も視野に入れることをおススメします。

 

多くの場合、施術してから6回〜8回程度になると、それなりの脱毛効果が表れますので、その時点であまりムダ毛の再発スピードが最初の頃と変わらなかったり、あまり効果を感じられない場合は、医療クリニックの全身脱毛を検討してみるのに良いタイミングになります。

 

エステサロンの全身脱毛と医療クリニックの全身脱毛では、やはり価格に差があるだけであり、脱毛効果も、医療クリニックの方が高いのです。

 

エステサロンの全身脱毛で効果が感じられない人は、途中で変更をするのも一つの勇気です。

 

エステサロンの全身脱毛が合うか合わないかは、お試しキャンペーンだけでは、見極めることが出来ません。

 

実際に通ってみないと、わからないので、やはり他のエステサロンや医療クリニックを試すのであれば、1年や1年半程度の施術の状況から、見直してみることをおススメします。

 

全身脱毛で通う頻度は?

2カ月か3カ月に1度のペースが基本

全身脱毛に通う頻度が、毎月ではありません。

 

2カ月に1回か3カ月に1回が理想的です。

 

どうしても予約が取れなくなってしまったり、都合が合わない場合は、更に遅くなることもあります。

 

しかし、通う頻度が長くなればなるほど、お金がかかってしまいますので、2カ月に1回くらいのペースで早く通ってしまったほうが、お財布にも優しいです。

 

全身脱毛を安くあげるコツは、やはり間隔を空けすぎないように、定期的に通うことです。

 

そのためには、年間の全身脱毛のスケジュールを大体考えておき、デキるだけ忙しい時期に予約を入れないようにするのがポイントです。

 

忙しい時期に予約を入れてしまうと、都合が悪くなってしまうこともありますので、デキるだけ忙しくない時期に予約をいれるようにしましょう。

 

社会人の場合は、仕事終わりの12月や、年度末の3月は忙しい人が多いので、極力避けた方が無難です。

 

忙しい時期は、ヘトヘトに疲れていることもあり、全身脱毛に通うのすら嫌になってしまうこともあります。

 

予約は1年を通して考えておくことによって、「やっぱり行けない」という可能性を軽減することができます。

 

 

予約が思うように取れない場合も

しかし、どんなに自分が予約のスケジュールを考えていても、人気の全身脱毛サロンの場合は、予約が取れないという難題にぶつかります!

 

予約が取れなくなってしまうと、自分の理想通りに進まなくなってしまい、空いているところに無理やり予約を取るか、果てしなく遠い日程に予約を取ることになってしまいます。

 

空いている日程に無理やり予約を入れても、やはり通えないでキャンセルになってしまうこともありますので、キャンセル料金を取っている全身脱毛サロンに通っている人は、安易な気持ちで予約してしまうと、後になってからキャンセルで悩むことになります。

 

そのため、次回の予約は、やっぱり確実に行ける日程を確保したいものです。

 

または、どうしても予約の取りにくい人気サロンに通うのであれば、キャンセル料金を取っていないサロンを利用することが大事です。

 

自分だって予約を取りたくない日程に、渋々予約を入れて、挙句の果てに、やっぱり行けなくなってキャンセルしたら、キャンセル料を取られたなんて、やはり気持ちが良いものではありません。

 

自分の希望で予約が取れないサロンに通う場合は、事前にちゃんとキャンセル料金の有無をチェックしておきましょう。

 

全身脱毛の契約終了後にムダ毛が再発した場合は?

再発の場合、基本は再契約で有料になる

全身脱毛の悩みで、よく聞かれるのが、全身脱毛の契約が終了した後のムダ毛の再発です。

 

実は、契約が終了してから数年経って、ムダ毛が再発する可能性があるのです。

 

全員ではありませんが、一部の人はムダ毛の再発のために、改めて全身脱毛をしようかどうか、悩むケースがあります。

 

ムダ毛が数年後に再発した場合、基本的には、再契約して有料で施術をしてもらうことになります。

 

以前にサロンでお世話になっていたとしても、契約期間が終了してしまえば、後になってからムダ毛が再発しても、無料で対処してくれることはありません。

 

そのため、ムダ毛が再発してしまった場合は、お金がまたかかってしまうのです。

 

ただし、1回目の契約の時と比べて、かなり抑毛はされているので、自己処理をするのもかなり楽になっている状態です。

 

あまり気にならない人であれば、あとは全身脱毛サロンに通わないで、そのまま自己処理で対応していくことも可能です。

 

ただ、どうしても自己処理をするのが嫌でムダ毛を完全になくしたいのであれば、再契約をして処理してもらうしか方法がありません。

 

 

無償でメンテナンスしてくれるのはシースリーだけ!

ただし、全身脱毛のシースリーだけは、契約期間が終わっても、生涯無料メンテナンスサービスがあるので、無料でムダ毛の再発に対処してくれます。

 

 

 

現在、多くある脱毛サロンの中でも、シースリーは業界唯一の脱毛無償メンテナンスがあり、ムダ毛の再発が心配な人は、シースリーを選ぶと、後で悩みが少なくなる可能性があります。

 

そのため、シースリーは、他の全身脱毛のサロンよりも、少し料金が高めです。

 

料金が安い脱毛サロンで施術をしてもらうのもお得で良いですが、少しお金に余裕があるのであれば、シースリーのように生涯無償メンテナンスがついたサロンを選ぶのも一つの手段です。

 

ムダ毛の再発は、実際にその時になってみないとわからないので、最初はついつい料金の安さを重視して選んでしまいがちですが、シースリーのような生涯メンテナンスサービスは、後になってから有難みを感じるようになります。

 

生涯メンテナンス保証があれば、確実に脱毛効果を実感できますので、失敗する可能性が低いのが魅力です!

 

他の脱毛サロンで効果を実感できなかった人も、シースリーであれば満足のいく結果を得られる可能性があります。

 

全身脱毛の支払い方法は?

現金の他にクレジットカードが使える場合も!

全身脱毛の支払い方法は、基本的には現金の他にクレジットカードが利用できます。

 

しかし、未成年の学生さんなどの場合は、クレジットカードを利用することができないので、現金での利用がメインになります。

 

全身脱毛は、契約コースによっては、かなり高額になるケースも多々あります。

 

そのため、現金だけの支払いに対応しているサロンだと、金銭面の負担が大きく、なかなか契約するのも気が引けてしまいます。

 

しかし、クレジットカードの支払いがOKであれば、分割払いなども利用でき、多少高額でも契約できるので便利です。

 

クレジットカードがない人の場合も、大体の場合は、分割に払いに対応しているので、現金払いになっても安心です。

 

特に最近は、全身脱毛は回数契約プランよりも、月額の全身脱毛コースが増えているので、支払い方法は益々便利になっています。

 

これまでは高額な契約を結ばれされるため、なかなかエステサロンへ足を運ぶことが出来なかった人も、割安な月額料金制度のおかげで、最近は未成年の学生さんでも敷居が低くなりました。

 

エステ=高額という時代ではもうないのです。

 

月額料金プランがあると楽

特に高額になりがちだった全身脱毛の支払いは、月額料金がダントツで便利です!

 

月額料金の良いところは、『途中でやめる時に返金で揉めにくい点』です。

 

これまで、多くのエステサロンでは、月額料金制度が始まる前、前払いが多かった為、途中で解約することになると、施術していない分のお金の巡って、返金問題がよく勃発し、揉めるケースが後を絶ちませんでした。

 

事務手数料と称して、高額な費用を引いたり、返金額が少なくないことから、エステサロンでの契約には警鐘が鳴らされていました。

 

しかし月額料金制度が出来てからは、そうした返金トラブルも少なくなり、学生さんでも安心して利用できる明瞭会計の時代になりました。

 

月額料金は、一度に大金を支払う必要もなく、必要な期間だけ支払いをすればいいので、金銭的に余裕がない人でも安心です。

 

月々の料金は1万円以内が多く、携帯料金と同じくらいなので、誰でも携帯を持つくらいのお金があれば、気軽に全身脱毛に通うことが出来ます。

 

経済的な敷居の高さがなくなりましたので、未成年でも全身脱毛を気軽に始められるようになったのは大きな進歩です。

 

全身脱毛に通う時に男性同伴はダメ??

基本的には女性専用で同伴はNG

全身脱毛のサロンに、彼氏に一緒に付き添って欲しいと思っている女性はたまにいます。

 

しかし、全身脱毛サロンでは、基本的に男性の同伴は禁止されています。

 

 

どの全身脱毛サロンも、女性専用のお店が多いため、店内へ男性が入ることを禁止しているケースが多いです。

 

意外にも男性の同伴禁止を知らずに、彼氏を連れて入店しようとすると、受付で揉めてしまうことになりますので、注意が必要です。

 

彼氏を連れてサロンに行くときには、入り口でお別れをして、男性は別の場所で時間を潰してもらうようにしましょう。

 

間違っても、サロン内の待合室に侵入しないようにしましょう。

 

一番良いのは、やはり彼氏などの男性を同伴しない状態で、一人で来店することです。

 

男性を店内へ連れ込むのは、ルール違反になりますので、やはり彼氏に同伴してほしいと思っても、お店のルールに従うようにしましょう。

 

彼氏が一緒にお店に入れないことにより、お店のスタッフと揉めてしまうと、その後にサロンに通いにくくなってしまいますので、お互いに良いことがありません。

 

やはり男性を同伴したままサロン内に立ち入らないように気を付けましょう。

 

 

周りに迷惑をかけないように!

サロンへ男性が入っていけない理由は、やはり脱毛サロンの場合、肌を露出してサービスを受けるため、女性のプライバシーを守るためです。

 

男性がうろちょろしている所で、裸になるのは、やはり不安になってしまいます。

 

そのため、多くの脱毛サロンは、スタッフも全員女性ですし、男性禁制になっています。

 

自分の彼氏だったら、肌を見られても別に嫌じゃないかもしれませんが、他のお客さんにとっては、見知らぬ男性です。

 

自分が彼氏などの男性を同伴させることによって、他のお客さんに非常に迷惑がかかってしまいます。

 

サロンは色々なお客さんが利用しているので、やはり周りに迷惑になるような行為は避けなければいけません。

 

まだ脱毛という、女性にとっては、デリケートな問題を扱っているサロンで、男性が顔を出すのは、やはり嫌がる人が多いです。

 

当然、女性しかいないと思って、やって来る人が多いのですから、いきなり待合室などで男性の付き添いが待っていたら、他人とは言え、恥かしく思う人もいます。

 

男性の同伴は、やはりエステサロンでは、ご法度とされているので、トラブルを生まないためにも、決まりごとは守りましょう。

 

全身脱毛の予約をキャンセルする時は?

電話連絡でOK

全身脱毛の予約をキャンセルする場合は、早めに連絡を入れることをおススメします。

 

当日になってからではなく、行けないと分かった時点で連絡をいれるのが大事です。

 

 

脱毛サロンの中には、VIO脱毛を除いて、当日のキャンセルについてはキャンセル料金が発生するケースがありますので、早めに連絡をしないと、罰金が取られてしまう脱毛サロンもあります。

 

また、行けなくなってしまった場合、次回の予約を取るのも大変ですので、早めに相談をすることをおススメします。

 

脱毛サロンは、お店によってキャンセル料金を取っているお店と、取らないお店がありますので、キャンセル料金を支払いたくない場合は、罰金がないお店を選ぶのがポイントです。

 

脱毛サロンへのキャンセルは、電話をかければOKで、店舗までわざわざ行く必要はありません。

 

多くの場合、その場で、次回の予約についての話になります。

 

キャンセル料金がかかる場合、1000円〜3000円程度の料金が取られますので、何度も何度もキャンセルをしていると、罰金も馬鹿にならない金額になってしまいますね。

 

変更に柔軟なお店を選んだ方が、長く通っている間に役立ちます。

 

無断キャンセルがお店との不仲を生む

ただし、キャンセルの中でも、絶対にやってはいけないことが一つだけあります。

 

それは『無断キャンセル』です。

 

 

 

無断キャンセルをしてしまうと、脱毛サロンのスタッフとの信頼関係が崩れてしまいますので、絶対に避けましょう。

 

キャンセル料金を取っていない脱毛サロンでも、無断キャンセルについては、罰金を取っているケースもあるくらい、脱毛サロン通いでは無断キャンセルはご法度です!

 

脱毛サロンでは、一人につき、一人のスタッフがかかりっきりになって施術を行いますので、無断キャンセルをするということは、担当で準備をしていたスタッフさんに迷惑をかけることになってしまいます。

 

こうしたちょっとした不信感が続くと、要注意人物として、嫌なイメージのついたお客さんになってしまいます。

 

通っているうちに、自分自身も行きにくくなってしまい、途中でやめたくなってしまう可能性も出てきます。

 

やはり脱毛サロンの居心地が悪くなってしまうのは良くも悪くも、自分次第という部分がありますので、脱毛サロンのスタッフに迷惑ばかりをかけていれば、それだけ仲も悪くなってしまいます。

 

無断キャンセルだけは、絶対に避け、必ず電話をするようにしましょう。

 

全身脱毛では入会金やジェル代は取る?

基本は入会金もジェル代も取らない!

全身脱毛を扱っているサロンでは、多くの場合、入会金やジェル代を取っているケースは少ないです。

 

いまだに一部のサロンでは、広告と違った追加料金などを請求してくる嫌なお店もあるようです。

 

しかし、多くの全身脱毛サロンは、脱毛料金の中にしっかりジェル代も含まれていますので、施術の度にお金を請求することはありません。

 

ただし、全身脱毛の中でも、店内で脱毛前に剃り残しを剃るために必要になるシェーバ―や、VIO脱毛の時に利用する紙ショーツなどは、オプション料金として、請求しているケースもあります。

 

全てが無料ではありませんが、やはりよほど特別なケースを除いて、契約料金以外に、追加料金が発生するのは稀です。

 

ただ、全身脱毛サロンによっては、サロン独自のボディケアクリームなどを勧誘されることもありますので、気が弱い人は購入してしまう可能性もあります。

 

しかし、最近の全身脱毛サロンの勧誘は、一度断れば、すぐに引いてくれるケースが多いので、欲しくない時には、きっぱり断れば、それ以上勧誘が続くことはありません。

 

ネットの口コミなどで悪評が広まることを恐れているので、無理な勧誘をしているお店は、滅多にありません。

 

 

追加料金や勧誘が酷い場合は契約しない!

それでもしつこい勧誘や、追加料金の案内が多い場合は、途中解約も含めて、契約しないことをおすすめします。

 

そうした一部の悪質なサロンに通っていること自体、ストレスが溜まってしまいますので、嫌になってしまいます。

 

『また勧誘されたらどうしよう』と、びくびくしながら通うのはやはり辛い物です。

 

精神的な負担になりますので、そうした悪質なサロンに出会った時には、きっぱりと断るようにしましょう。

 

うかつに契約をしてしまうと、返金などを巡って、余計に複雑なトラブルに可能性がありますので、絶対にやめましょう。

 

やはり広告と違った料金を請求してくるサロンは信用ができません!

 

勧誘も追加料金も発生しない優良サロンは他にも沢山ありますので、少しでも気になるところがある場合は、まだ契約をするのは止めておきましょう。

 

全身脱毛は一度契約してしまうと、後になってから契約解除をするのが大変なので、しっかり自分で納得できるサロンを見つけてから、ちゃんと契約を結ぶようにしましょう。

 

全身脱毛は、やはり最終的にはフィーリングも物を言いますので、実際に店舗に足を運んでみて、「いいな」と直感的に思える部分も非常に大事です。